アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
建築日記
ブログ紹介
zoom RSS

新規工事着工!!

2009/05/20 23:04
久しぶりの書き込みになります。

この不況の中新たに新築の工事着工です。
鉄骨造2階建ての倉庫兼事務所
と木造の平屋建ての着工です!
両敷地とも無事に既存建物の解体も終わり無事に進んで行きます。

先日、神戸でインフルエンザが発見され、街中マスクだらけです。
現場では接する人も多く自分もマスク姿で打合せを行っています。
鉄骨の現場では特に蔓延している地域となっており、さすがにちょっと気になりました。
ニュースで色々自主規制がなされていますが、現場はそんなのまったく気にせず元気に施工を
していました。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


京都見学

2009/03/24 22:33
画像
久しぶりの更新になります。
ちょっと生き抜きに京都に金閣寺を観にいきました。関西は神戸から京都までは電車で1時間半ほどです。
実家の広島からは修学旅行で行くくらいでした。
金閣寺も修学旅行以来で久しぶりに見ました。
以前東大寺の大仏さんも見にいったのですが、あそこには大仏の鼻を通り抜けることが出来る柱があり、
子供の頃はとても大きく感じましたが、今では通り抜けできるような大きさではありませんでした。
金閣寺は子供の頃と同じでとても金ピカで変わらず華やかでした。少し前?に改修もしていたと思います。
現在は銀閣寺が改修中となっていました。
正方形のつくりで屋根の上の鳳凰もピカピカしていました。
日本の伝統文化の造りとしてすごくきれいで当時の時代の反映・娯楽・優雅さがなにか感じる建物です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


現場測量

2009/02/08 21:16
先日、既存建物の現況図面の作成依頼があり、現地にいきました。
依頼者の方は「1日はかかりますよ!」と言われていましたが、
1件の建築物でそんなに掛からないでしょう〜。と思いながら朝から現場に向いました。
現場に行ってびっくりしました!
まず、昔ながらの日本家屋(本屋)があり、住まい手の方と話しをしましたら、100年近く経過しているそうです
その本屋に隣接するように蔵が2箇所、
まあそれくらいなら特にこまらないのですが、その本屋にくっつけて増築のラッシュでした。
蔵の一つは増築部と繋がっており、どこからどこまでが増築かすぐには分からない状況でした。
依頼としては改修にあたり打合せの為の現況図面および、増築の為屋根の形状及び構造が分からないので
それらが分かる図面などなどです。
結局夕方までかかり、まずは現地の測量は終えました。
増築部はかなり床の高さに変化がありバリアフリーなどの処置をしていきたいとのことでした。
本屋はなかなか良い雰囲気があり、落ち着く空間でした。(本屋のほうは基本的には触らないとのことです)
依頼主の方によって住み心地の良い空間になっていくと思います。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


打合せ

2009/01/08 21:09
今日工務店との打合せがあり、工務店へと向かいました。
現場の方は都会とはかけ離れた敷地であり、自分の田舎を思い出すようなところでした。
打合せも終わり、工務店さんの玄関先に不思議なものがあり、撮影しました。
瓦にコケの生えたものがあり、なんとこのような製品があるということでした。
空間に熱を入れない緑化の考えであり、瓦にコケが生えるような工夫をしていました。
とてもシンプルで屋上緑化よりもスピーディーにでき、よってコストも抑えることの出来る優れものだと
思います。
屋上緑化計画は熱を吸収し、光熱費を抑える効果があります。しかしながら、コスト及びメンテナンスが
あり実際の個人住宅ではなかなか手の出しにくい物です。
このようにシンプルに施工できる製品が開発されていくと、個人の方でもこの温暖化の中で提案できる要素に
なってくるかと思います。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


神戸ルミナリエ

2008/12/16 17:52
先日、ルミナリエを観にいきました。
年々距離が短くなっているようで、月日など色々感じます。
神戸の一つの大きな行事となっているので、ずっと続けていてほしいと思います。
自分の地元の方では、このような催しはなく、あればきっと活気がでてくると思います。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


足場バラシ

2008/12/01 22:36
外部の施工が大方終わり、足場の解体が終わりました。
今回は全て化粧サイディングで仕上げていますが、外壁に木材を使ったり、モルタルで仕上げたり色々バリエーションもあり、家の雰囲気が変わって行きます。
足場により雰囲気が分かりにくかったですが、中央にある、下屋がなかなか良い雰囲気をだしています。
最終的には黒系の塗装でシックに決めていく予定となっております。
これから、外構に入って行き、ウッドデッキや、前面のガレージ部の施工と進んで行きます。
内部では、大工の作業も大詰めになって、今週にはクロスの施工となって行きます。
画像
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ライティング勉強会

2008/11/25 00:45
先日、パナソニック主催の照明計画勉強会に参加しました。
普段なかなか興味がありながら参加できず、知り合いの方に声を掛けていただき、
参加する事となりました。
普段考える事をさらに深く勉強できとても参考になりました。
照明の明かり一つで空間の雰囲気が変わる様をとても分かりやすく、説明していただきました。
4時間の勉強会でしたがとても参考になり、又機会があれば参加したいと思います。
独立したことにより、最新の情報や工夫を知る機会が少なくなり、自分でも積極的に
このような勉強会など参加していきたいと思います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


床施工

2008/11/17 08:19
内部の仕上げの一つ、床の施工を行っています。
自分の設計では、自然素材の無垢材を使用したいのですが、予算と打合せの結果今回は
木質フロアーでの施工となりました。無垢材とはちがい、パネル式になっていますので、施工時間も
短く、無垢材と違い反りやふくれもなく、すんなり施工ができています。
外部の方では、サイディングという仕上げ材を施工する工事がすすんでおり、この日も職人さんが
多数おり騒がしい現場となっております。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


軸組検査

2008/11/13 23:33
先日、軸組の検査があり無事合格しました。検査といっても、建築確認申請機関の検査と住宅性能保証・
今回はフラット35Sの検査とありました。確認機関が一手に引き受け行っていますので、1回の検査で終わりますが
それぞれ違う所で申請してる場合は軸組検査だけで3回受ける事となります。
その場合でも特に問題はないのですが、やはり一手に受ける方が、日程的に工事側とすれば助かります。
最終残り完了検査があります。フラット35Sがあるため、規定のバリアフリーなど厳しく審査されます。
工程では年内完了予定となっておりますので、がんばって進めたいと思います。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


随時進行中。

2008/11/10 18:17
先週末から、急に寒くなってきました。
現場に行くと動いてないと寒くなってきます。
さて、現場の方は大工、水道屋、電気屋、屋根屋、防水屋と色々な業者さんが出入りして
騒がしい様子でした。仕込み作業の多い設備系が入り、配線・配管が施工されて行きます。
又、サッシュも取付され、検査待ちの状態となっております。構造の検査が終われば、外装の仕上げの作業
に進んで行きます。また今日は、和室の床下収納を作成しておりました。畳下全てを収納としますので
かなりの大きさとなっています。
防水はシート防水という工法を採用しており、塩ビの材料を施工中です。
今週、構造検査が終わればさらにあわただしくなっていくことでしょう。
画像
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


屋根施工

2008/11/08 08:41
曇り空の中屋根の施工を行っております。
今回はガルバリウム鋼板の仕上げ(シルバー)の仕様です。
片流れの屋根に、緩めの勾配で設計しています。

外壁の下地の方も大体貼り終え、大きさがよく分かりはじめます、
2世帯という事もありなかなかの大きさです。

画像
画像




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


材木屋に訪問

2008/11/04 19:09
秋晴れの中、北区の材木屋、木童というところに訪問しました。
以前開催された、建築家相談会主催会社であり、少し預け物があり今日取りに行かせてもらいました。
なかなか分かりずらい地図をもらい、道に迷いながら進みようやく最後の曲がり口、畑の中(葡萄畑)を進んで行きます。
 こちらの木童と言う会社はこだわりの材木を取り扱い、また想いのこもった材木を販売しています。巷にある
材木問屋さんと違い、全国のこだわった材木数種類のみの販売をしています。
ようやく会社につくと木童さんらしい雰囲気のある場所、建物(事務所)です。
ついでに中を案内していただき、なかなかいいものを見せて頂けました。
木の香りを感じ、自然を感じるよい空間でした。
今からの建築、新築からリフォームでは材質にこだわり、永く共に共存できる家・空間を作って行く事が大切だと
思い、私たち設計者もできるかぎり想いのこもった空間作りを心掛けたいと思います。
画像
画像
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


上棟2日目

2008/10/31 14:10
昨日に引き続き棟上げを行っています。午前中には施主様も打合せを兼ね見物に訪れました。
次々と組み立てられる材木、今だからこそ重機があり楽ですが、一昔までは全て人力だったと
思うととても大変な作業だったと思います。場所によれば今でも人力はありますがやはり
重機の便利さにはかないません。
曇り空の下工事がすすんでいきますが、今日一日雨に当たらないよう祈りたいと思います。
画像
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


棟上げ

2008/10/30 11:49
2世帯住宅の棟上が始まりました。レッカーを設置し、朝から開始です。
大工数人で一気に上げて行きます。
機械の音が騒がしく響き、緊張間もあり、建築の中の一つの節目となる作業です。
朝一度施主様も見に訪れ、マイホームの実感がさらに湧いたと思います。
規模が少し大きいので2日に分けレッカーを使い作業を行っていきます。
雨に当たらないよう祈りながら工事が進んでいきます。
画像
画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


コンクリート打設

2008/10/26 11:33
2日ほど続けて雨が降り、工程が少しですがずれました(予想工程には問題なし)
明けて今日は立ち上がり部のコンクリート打設です。
ポンプ車から勢いよくコンクリートが出されていきます。
遠隔操作によりポンプを調整しており、ロボット操作のようです。
速やかに安全に工事が終わり一安心です。
養生期間を置き型枠をはずせば、基礎工事の完了となり、いよいよ木造躯体の方に移っていきます。
棟上げは人も多く必要になり、猫の手も借りたい状況になる事と思います。
雨に当たらないよう天気予報を眺める日々が続くことだと思います。
画像
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


基礎配筋

2008/10/20 11:50
今日午前中に第1回目の検査がありました。
特に問題なくスムーズに検査も終了いたしました。
性能保証が10月より保証会社となり、以前までは各検査ごとに済書の交付が
あったのですが、今回からは最終だけ(保証書のみ)との事でした。
施主様には口答での結果報告となりますが、結果に問題なく良い報告が出来ました
画像
画像

予定では、木造工事が月末からの開始となっており、色々あわただしくかつ
正確丁寧に工事を進めて行きたいと思います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


鉄筋組

2008/10/17 22:05
気持ちの良い季節がやってきました。
今日は鉄筋組の作業を行っております。
建築の中ではもっとも重要な構造であり、基礎部分の鉄筋です。
配筋ピッチを確認しながらの工事となっております。
結構大きな建物ですので時間もかかるとおもいますが、正確かつ丁寧に施工をしております。
画像
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ついに工事着工

2008/10/09 16:19
今回新たに新築工事が着工いたしました。
2世帯住居となっております。
地鎮祭の後、役所からの文化財の発掘調査があり、慌しい始まりとなりました。
万が一でも文化財の発掘物があると中止に成りかねないので、ドキドキの検査でした。
結果的には発掘はなく、無事工事を進めることができました。
これから約4ヶ月程の工程となっていますが、施主様との打合せもさらにあり
住まい手は大変ですが、住み心地のよい家作りを工務共々進めて行きたいと思います。
画像

画像









記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


土地探し

2008/10/05 15:02
昨日、知り合いの土地探しを一緒に行いました。
(まだ漠然としている状態)
結局どういう訳か土地も無いのに住宅展示場に観にいく事になりました。
最近の展示場には行った事がなかったのでこの機会に行こうと思い、
同業者ですが私も付いていきました。
10社ほどの展示場をみましたがさすがに大きくまたきれいでした。
営業の方の話もききながら、結構分かりやすく説明される方など
参考になりました。
ちょっといじわるな質問も上手い事説明したりなかなかでした。
設計事務所としては営業力も必要であり、また接し方を再認識するよい機会でした。
お客様も出入りは多くこの不況の中でも、一国一城の主をめざし、
建築を考える方も多くいるんだなと思いうれしい反面、大手の力も感じました。
設計事務所に依頼するというのがきっと金額が高くなるイメージがあるようですが
決してそんな事はなく、メリット・デメリットをよく理解した上で建築を考えて
いってもらえたらうれしいと思います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


建築家相談会

2008/09/28 20:08
画像
27・28日と建築相談会(三田イオン)に参加してきました。
木材の専門家木童さん主催です。
最近の不況の中でもやはり木が好きな人は多く27日だけの参加でしたが、見学者は結構いました。
木のぬくもりや建築家の想い、そして木の良さを分かりやすく説明し又、建築という大きな行事の楽しさを
感じる事のできる良い相談会だったと思います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

建築日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる